​ABOUT US

ABOUT US

興味と好奇心は子供達を自由にします。

​どの社会でも、好きが続かないと、それは少しずつ自分の負担になっていきます。

​バレエは簡単ではありません。好きでなければ続きません。

ですが確実に子供達の芸術的感性を豊かにすると信じています。

柔軟性、音感力、体幹、表現力をクラスで学び、それは普段の座る姿勢や、

ふと手をつなぐだけの仕草にまで影響します。

成長段階に合わせた体づくりを目指し、自分をしっかりと見つめ、

楽しくバレエを踊れるように。

​きっと夢は日々の努力を乗り越えて現実に近づけるようになると信じて頑張りましょう。

田中 ノエル​  Noelle Tanaka

3歳よりバレエを始める
高校卒業後、スイスのエコール ド ダンス ド ショウサに留学
Wettbewerb クラシックバレエコンクール 3位受賞
同年 ロッテルダム ダンス アカデミー (現 CODARTS)に転籍
在学中 ダンサーズ ファンド ‘79にて奨学金取得。

2004年 卒業 ディプロマ取得
ドイツのダンスカンパニーNeuer Tanz公演、ベルギーのダンスプロジェクト The light 出演
・パリオペラ座バレエ学校教授法コース修了
・ジャイロキネシストレーナー資格取得

井向 健二   Kenji Imukai

7歳よりバリシニコフと姉の影響によりバレエ教室へ通わせてもらう

14歳 英イングリッシュナショナルバレエ学校 インテンシブサマーワーク参加

神戸舞踊コンクール ファイナリスト

ローザンヌ国際バレエコンクール 日本事業部主催バレエセミナーにて

蘭芸術大学コダーツ校長サミュエル・ウルシュテン先生、

神戸女学院大学音楽学部舞踊専攻教授 島崎徹先生らによりコンテンポラリーダンスへの深い興味を抱き

ロッテルダムダンスアカデミー(現コダーツ)入学
18歳 オランダのダンスカンパニー ダンスグループ クリスティーナドゥシャテルに4年半契約で入団

後にダンスグループ ボディースアノニマスに移籍
多国のダンスフェスティバルでメインキャストとして参加
現在バレエとコンテンポラリーダンスの講師のほか振付や舞台演出

若いダンサーのコンクールやダンスビデオも手がけ他ジャンルの舞台でも活動

尚 2人の可愛い子供を育てる事に日々頭を悩ます父親でもある